mocoのすくつ

現在はPUBGブログ、MHXXブログ。

【Dota2】チームファイトなのにチャット使わない奴wって思うこと【オーバーウォッチ】

ここはチラシ裏

 

f:id:moco7800:20170126180611p:plain

 

Dota2の例だが、OWもチーム戦だし同じかと。

 

まずDota2は5人が戦うゲームで、基本的に平均レートでマッチングされる。

ここは分かりやすく

100+100+100+100+100 vs 100+100+100+100+100

だったとする。

しかしあなたはレート以上の実力があり、実際には130だとする。

これはレート3000のマッチングに相当4000がいることになり、圧倒的なことが分かる。

あなたのチーム合計は530になる。

 

しかし相手が野良なのにそこそこの連携を発揮して1人あたり105の力を発揮すると

相手のチーム合計は525と既に肉薄することになる。

逆に自分のチームの4人が上手く連携できず本来の力の9割しか出せないと

チームの合計は90*4+130=490と500以下になってしまう。

まあ早い話、レート3000のマッチで自分が仮に4000の実力があっても余裕で負けることもあるってことです。

 

じゃあ真のレートってなんだよって話だけど

プレイの上手さに加えて、チームの士気を高めることができることだと思う。

どんだけプレイが上手でもチームとして戦えないならそれは個人の強さでしかない。

FPSのOWで言うなら普通の人が40%で当てる、自分なら50%で当てられても大した意味はない。平均の1.25倍の命中率って相当すごいけどね。

 

さて、Dota2の話というかまとめ。

 

そもそも1人がマッチングのバグレベルに強くても、全体で見れば500vs530みたいに僅差にしかならないので、

チーム全体の底上げをする方が効率がいい。

というかDota2やOWの野良において、個人の操作精度なんて大した意味を持たないと思う。

 仲間に合わせることと、仲間に合わさせることが大事かなぁ・・・。

 

おまけ

常々OWで思っていたこと

 

OWもよく「チャットするぐらいなら操作に集中しろ、戦闘中にそんな余裕はないだろ」って言うが、他の人間の150%発揮でも大差ないんだし、チャットはする方がいい。

特にOWで回復要求する暇なんかねぇよ って言うけど、回復要求があればヒーラーが自分を見つけやすくなるし、タンクも守りやすくなる。つまり彼らの負担の軽減になる。自分の1操作でチーム全体の操作量を軽減できるため、チーム全体ではプラスでしかない。

 

ヒーラーの仕事は回復することで、仲間の位置の把握ではない。

正確には、仲間の位置の把握ってのは全員の義務で、回復要求しない奴はそれを怠っている。

あとヒーラーだって見逃すミスもあるが、それを回避できるかもしれない。回復しないヒーラーksとか言う前に、なぜ回復してくれないか考えた方がいい。

それなのにチャット? 戦いにそんな暇はない、と言うのはおかしい。ヒーラーなら位置を把握しろって言うけど、ヒーラーだって仲間の位置の把握にリソースを割くと他のことが疎かになるんだし。自分が発信せずに100の力を発揮している時、他の仲間は95の力しか発揮できないなら既にマイナス。自分がリソースを少し割くだけで、ヒーラーもタンクも楽になるならお得と考えてチャットは使うべき。