mocoのすくつ

現在はPUBGブログ、DQRブログ。

【PUBG】スナイパーライフル所感

f:id:moco7800:20170423175702p:plain

2017/06/16 追記 

 

・SKS

スナイパーライフルじゃないけどここに書く。

連射可能な狙撃銃。
でもスコープを覗いた状態では一発撃つとぶれるので連射しても当たらない。
また弾の速度が異常に遅く、動いている敵には当てにくい。
動いている相手だとAKでいいよねってなるので、つまり止まっている敵に命中させる用途で使いたいが、そうすると下の問題が出てくる。

 

この武器、レベル関係なくヘルメットを装備していると即死じゃないという問題もある。
つまり止まっている敵にゆっくり確実に照準を合わせて狙撃って場面でも即死しないことが多い。
木に隠れているぐらいならはみでた体にそのまま追撃できるが、建物の窓の中の敵を撃つ場合とかは普通に隠れられてしまう。

 

つまりこの武器には、頭に当たればほぼ即死武器という最大のメリットが失われている。

 

また平原で戦う場合でも、後半戦の『その場から不用意に動いたら負け』の状況では追撃もできず、引っ込んだ相手に追撃できない。つまりゴミ。

 

・Kar98k

通称カー。

唯一普通に拾えるスナイパーライフル。

それ以外はM24の下位互換だが、そのM24でもヘルメットLv3は即死しない。つまりだいたい同じ感じ。
一応、M24より弾が落ちるのか、8倍スコープの距離で頭をようやく狙えるかな? って距離では自分の撃った弾がやや落ちるのが確認できる。

ヘルメットLv2でも即死判定だが距離減衰で生き残ることもあるらしい。でも頭じゃなく別の場所にヒットした可能性もあるので、正確な情報は分からない。
しかし胴体に当たると思ったよりダメージが出ないので、はっきり言って頭以外では弱い。

まあ普通に拾える上にスナイパーライフルに必要な能力は持っているので、これ以上を望む必要はないのは確か。

 

・M24

空輸限定武器。

その癖にほとんどがカーと同じ。

同じく空輸限定のAWMの下位互換だと思われるが、
あっちは弾も空輸限定で撃ち切るとゴミになるのだが、こっちは普通に落ちている弾を使うので補充ができる。その点でAWMと差別化されている。

カーを所持している状態で空輸を見てこれだとがっかりするのは確か。
あとカーに付いているスコープやサプレッサーを外してからこれに持ち替えないといけないので、空輸の側で長時間うろうろすることになる。その点でも嬉しくない。

 

・AWM

どんな相手もヘッドショットで即死するすごいやつ。
弾がほとんど落ちず偏差射撃もいらないと思う。

最強の武器だが弾も空輸限定なので撃ち切るとゴミになる
ソロの場合、これで頭を撃てば絶対即死なので反撃される心配もないが、マルチの場合は絶対に即死しないルール(気絶)があるので、威力が半減する。
特に窓から見える敵を撃つと、気絶した敵は四つん這いになる=追撃できないので、敵に大ダメージを与える代わりに居場所をばらすことになる。


あと弾が20発しかなく、十分に思えるけど(たいてい十分だが)、最初の箱から入手して最後まで使うと割りと弾が切れる。

 

・VSS

唐突に実装されたスナイパーライフルの異端児。
最初からサプとスコープが付属している上に、拾いやすい9mm弾を使用する。

と書くと強そうに思えるが、弾が遅すぎる上にやたら落ちるのでまともに狙撃できない。
あらゆる記事や配信にて「クソザコ」とか「ゴミ」とか書かれている。もちろんスーパープレイのような動画もあるが、それは何度も拾った中で一番良いプレイだからだと思う。

他の狙撃武器は相手は見つけられない長距離から一発で仕留めて反撃させない がコンセプトだが、この武器は消音で見つからずに何度も攻撃して反撃させない といった設計に思える。

ゲーム内で確認できる武器の性能ゲージの「射程距離」がARより短いどころか、UMPより短い糞性能なので、狙撃武器ではないのは確か。