mocoのすくつ

現在はPUBGブログ、MHXXブログ。

【PUBG】投擲武器でドン勝を食うコツ

f:id:moco7800:20170724194058j:plain

SSはduoの最後にて火炎瓶で倒した時のもの。

 

1vs1にて特に有効なのが投擲物。

何故かと言えば、お互いに物陰に隠れている場合に横から撃たれないから。

つまり顔を出さなければお互いに攻撃できない。

その時に唯一、敵に攻撃されることなく攻撃することができるのが投げ物となる。

 

敵が隠れていることが分かっている木や岩にフラググレを投げる場合、

投げたらすぐにメイン武器に切り替えること。

複数あっても連続で投げない。

相手が物陰から出て反撃する可能性と、爆発のノックバックで飛び出してくる可能性を考慮した場合、次のグレを構えていると反撃できずに撃ち殺される。

特に相手が開き直って飛び出した場合、絶好のチャンスなのでちゃんと撃ち殺すこと。

 

火炎瓶は正直弱いと思っていたが、グレと比べてダメージの発生が速い。

グレはピンを抜いてから爆発まで5秒だが、火炎瓶は地面に当たれば火が出る。

投げるまでの時間は火炎瓶の方が遅いのだが、ダメージ発生までの時間で考えると火炎瓶が速い。

まあ使えないわけではないので、グレが少ない時は1本ぐらいあってもいいかも。

 

スモークだけど

最近の感想だと自分の前に投げるより敵の所に投げる方がいい。

敵の視界が見えなくなるが、こっちは見えるので移動できるし攻撃もできる。

今までは足元とかに投げていたが、ラストお互いに伏せている状態なんかだと丸見えなので、敵の足元に投げてやると効果的。

f:id:moco7800:20170724195227j:plain

こんな感じ。

上の場合はお互いに見えないが、下の場合は相手だけ視界が悪いので、

こっちはかなり自由に動けるし、煙の隙間から見えたら撃てる。