mocoのすくつ

現在はPUBGブログ、PoE(DQR)ブログ。

【Slay the Spire】基本的な動き方①

f:id:moco7800:20180225164755j:plain

最初の記事にすべきだった。メモ帳みたいにとにかく列挙します。

 

・序盤は1ターンでも早く倒すより、HPを削られないことを考える。HPを温存すると焚火で回復ではなくカードを強化する、エリートに挑んでレリックを奪うなど、選択肢が広がる。

・マナを+1するレリックは基本有能だが、敵の行動が読めないのはデメリットがでかすぎる。

・パワーのカードは可能な限り集めたい。後半は雑魚相手でもかなりの長期戦なので、永続強化は相対的に強い。

・脱力カードは必須。脱力は重ね掛けすると持続ターンが伸びる。

上記の仕様で、複数の雑魚が弱化をしてくるとずっと弱化状態になる。なのでボスのお供が仕掛けてくるなら倒す。

 

【破棄カード】

カードを破棄するのは非常に大事なので、可能な限り行いたい。
商人では2回までは悪くない選択(それ以上はコストが高いので)。

防御→攻撃→防御→攻撃 の順番に捨てていきたい。
初期の防御カードいらね って全部捨てると防げなくなって死ぬ。バランスが大事。

 

【マップ選択】

?マスは基本的に突き進む。はずれは金がない時の商人ぐらい。
敵が出ることもあるが、それは敵のマスと大差ないと考える。

 

Act2の後半からのエリートはとんでもない猛者が出現するので
可能な限りは避けていきたい。

 

宝箱のマスは当然取る。

 

【イベント】

本を受け取る場合は多少のHPが犠牲になるが、有用なので取りたい。
〇%でデメリットが発生する場合は、最初の1回ぐらいは運試しも兼ねてチャレンジしたい。

麻薬は基本いらない。

 

【細かいこと】

弱化は計算されていないことに注意。カードに書いてある10ダメは実際には15ダメ。

ポーションを忘れない。

ボス前に25回復するレリックを忘れない。

1ターンに6枚までしか使えないレリックを忘れない。

棘で反撃する敵対策で毎ターン自動でダメージを与えるパワーを用意したい。例えば使ったカード*1ダメージ、アーマーを上げたら敵にダメージ、殴られたら反撃 など。

 

もうちょい勉強したら続けます。